出品中(種子) 

今年採取のハオルチア種子余剰を何種類か出品しております。

出品中

当方の株を交配して採種したものです。両親の画像も添えてあります。
前回同様、まだ発芽試験はしていませんので発芽率は保証できませんが、種から育ててみたいと言う方ありましたらどうぞ。

Haworthia retusa hybrid


こちらをご覧になってご落札頂いた方で、ご希望がありましたら自家受粉で採れた種子を1パッケージ(10粒)オマケで同封します。
取引メッセージから「オマケ希望」と一言お伝えください。下のリストからご希望有ればそれも。
自家受粉、交雑の可能性もほんの少しあり、発芽率は低いかも?ですが、

・ドドソン紫オブツーサx大型紫ヴェヌスタ
・上記の逆交配
・ヴェヌスタ(GM292親株混合・複数の同データ親株から採った種)
・エメリアエxヘルバセア
・ノルティエリ変種ペールマニアエ
・特大コンプトニアナ

等が自家受粉で余っております(この辺毎年勝手に種付けるので…)。

***********************

毎夏暑い暑い、暑くて園芸出来なーい!とほざいておりますが、一年ごとに夏の厳しさが増している気がします。
今年は既に例年になく早く潰れる株が出て来たりで、遮光幕2枚重ねに。

先日の出品苗が、発送時には根が少しやられていて別株差し替えとかも発生してしまったので、暑さが収まるまで苗の出品はお休み予定です。

・・・決して某新作ゲームに嵌っている訳ではありませんよ、ええ決して。
(トラブル発生につきそれどころではないのが実情…まるで厄年のようです...(笑))

2017/08/03 Thu. 12:25 [edit]

Category: オークション

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

出品中 

久々にちょっとだけ出品中です。

<7月21日追記>
種子を数種類出品しています。当方の株を交配して採種したものです。両親の画像も添えてあります。
発芽試験はしていませんので発芽率は保証できませんが、種から育ててみたいと言う方ありましたらどうぞ。

出品カテゴリを目一杯間違って書籍になっています…一部ご入札頂いているので取り消し再出品せずにそのまま行きますので…(笑)

Haworthia cooperi

撮影用のカメラを換えました、操作に慣れてないので画像が微妙かも知れません(笑)

ハオルチアの種子も後程少し出品予定です。←出品しています。
オブツーサや草系交配しかありませんが。


2017/07/18 Tue. 12:22 [edit]

Category: オークション

TB: 0  /  CM: 0

top △

出品中 

数週間お休みしておりましたが、今週はちょっとだけ出品しております。

出品中

殆どオブツーサ系チビ苗です。

これは親株のサンプル画像ですねはい、所謂ブラックオブツーサ錦です。何故かうちでは殖えません。

ブラックオブツーサ錦

***************

お休みしていた理由は新しい家族を迎える準備とその後の立ち上げでした。
まだ当分目が離せないので園芸はぼちぼちになります。

ハオルチアの交配は今年もそれなりにやって種もそろそろ収穫出来て来ましたので、自分で播けない分は分譲予定です。(大っぴらにやるかどうかは分かりませんw)

****************

7月11日追記

こちらのブログからの画像(ヤフオクの親株参考画像としても使用)を盗用したヤフオク出品がまた出現中のようです。
(お知らせありがとうございました)

該当の出品はハオルチアの種子ですが、商品名の品種と盗用した画像の品種が一致していないという非常にお粗末なものです。しかし初心者の方には分かりづらい場合もあるかと思いますのでご注意ください。

以前、こちらのコメント欄まで乗り込んで来て暴れて(笑)頂いた詐欺紛い出品者の方もそうでしたが、自分で採取した種子でもなく、親株の画像は盗用でした。素性の定かでない種子はほぼ偽物と思って間違いありません。

また、以前からですが、ハオルチアではない種子=見た感じ食用のゴマだったり何かのサボテンの種子や草花の種子だったり、を高額銘品の種子として出品している物も見受けられます。またこういう物はクレームを避ける為、発芽しないものが多いと思います。
こんがり美味しい煎り胡麻からハオルチアが生えて来る訳はありませんよね。

万が一発芽して育ったとしてもハオルチアではなかったり、示された品種でないであろうことは(だって親株画像の品種からして違うんですものw)お察しです。

普段からハオルチアの苗自体を出品していない出品者が、自己採取のちゃんとした種子を出品できる可能性は非っ常~に低いので、種子のヤフオクでの入手をお考えの場合はその辺り良くお考えの上ご入札くださいませ。

(しっかし雨後の筍のように次から次へと…自衛しかありませんので皆さんお気を付けください)



2017/06/14 Wed. 12:42 [edit]

Category: オークション

TB: 0  /  CM: 0

top △

ハオルチアの本 

私も入会している日本ハオルシア協会関連で、新しいハオルチアの書籍が発行されました。
本日(2017年5月31日)発売です。

多肉植物 ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ

発売日当日の本日、Amazonのガーデニングジャンルでベストセラー1位になっていました。

haworthia book

入手しましたのでちょっとだけ中身のご紹介。

何よりまず、巻頭から始まるこの辺り。
これまでの多肉植物本は種類の多い多肉植物広範囲に渡って書いてあるため、ハオルチアに絞った栽培方法に触れたものは(私が知る限りでは)殆どありません。

haworthia book

栽培が長くなると当たり前になる事柄でも始めたばかりだとまるで分らない、意味も分からない的な事は多いかと思います。
ネットで検索しても案外見付からない、人に聞いても言う事がまちまち(環境によりますので汎用的な事はなかなか素人には言えません、ので私もサイト・ブログでは栽培方法には触れていません)。
ハオルチアをメインに扱うサイトを長くやっていて頻繁に訊かれる、土は?置き場所は?殖やし方は?等の基本的な事は網羅されていますので、これから始める方、始めてまだそう間がない方には持っておいて損はないと思います。

haworthia book

図鑑部分にも、マニアな品種から美麗な斑入り、手に入れ易い普及種まで200種以上が載ってます。
上記の通り、どちらかというと初心者~中級者向けの内容になっていますが(入門書的なスタンスですので)、この本で初めて発表された品種もある=これまで発売されている書籍には載っていない物もあり、豆知識的な解説もありますので経験豊富な方にも満足いただける内容かと思います。

(*画像は加工していますのでボケています)

近年ハオルチアの本も何冊も出版されていますが、殆んどが写真集・資料集的なもので栽培にはほぼ触れられていませんし、何よりお値段的にもちょっと買ってみようか、という感じではないそれこそマニア向け。
こちらはソフトカバーで写真集の三分の一程度(\1,620.-)でお手軽に手に取れる価格ですのでお勧めです。

・・・私の栽培植物も少しですが載っているのでプッシュ推し推ししておきます(笑)


2017/05/31 Wed. 12:12 [edit]

Category: 雑感

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 2

top △

ドリミア・プラティフィラ 

メールにてご質問頂いたのですが、返信が届かない事があるのでこちらからも。

ドリミア・プラティフィラ (Drimia platyphylla 「毛羽玉」)

葉が枯れるのと前後して花が上がります。当方では5月後半から。

ドリミア・プラティフィラ

種ですが、自家稔性があるので1株でも種は採れます。
別株があれば花粉を交換して受粉作業をした方が結実率がいいと思います。

種を採って殖やさなくても分球して殖えるらしいですが、うちでは何年育てても単球です…何故?(笑)

***********************

春先からコンスタントにヤフオク出品してきましたが、都合により発送や出品準備ができないため今週~来週はお休みしております。

6月半ばから再開予定です。コレクション整理なので多分今後はちょっとずつになります。

2017/05/30 Tue. 23:50 [edit]

Category: 球根・塊根多肉

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △