ハオルチア エメリアエ変種ムルチフォリア 

ハオルチア エメリアエ変種ムルチフォリア
=Haworthia emelyae v. multifolia
ムルチフォリア=葉が沢山、という意味。
学名は七面倒臭いように思われ勝ち、昨今の多肉ブームの中で「可愛ければ名前なんか関係ないの~♪」もアリとは思うのだが、意味が分かると植物への見方や愛着も違って来ると言うもの。

南ア現地株。膨らませ過ぎ?
H. emelyae v. multifolia


接写。
H. emelyae v. multifolia


同じ産地だが微妙に採取地が違う株。上の物と個体差の範囲内の差のようだが、こちらの方がムルチフォリア度(笑)が高い。
上の株より葉色が黄緑がかっており、葉裏の突起が強い。
H. emelyae v. multifolia


上の株より少し葉が細いか。
H. emelyae v. multifolia


例のごとく、何が楽しくて同じ物を集めるんだ、どこがどう違うんだと言う突っ込みは受け付けません(笑)
スポンサーサイト



2006/03/11 Sat. 23:59 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △