ただの日記(+ヴェヌスタ) 

もう数ヶ月忙しいの体調が悪いのとほざいていたが、ここに来て更に洒落にならない状態になってきた。体力と気力が続かず1年分の有給休暇を2ヶ月で消費する勢い。色々と蓄積していた物が最後の1滴でコップが溢れるようにドッときた感じ。

気の置けない友人との馬鹿話にほっとしたり、思いがけなく貰った電話の相手のさりげない気遣いにすごく癒されたりするのは気も弱っている証拠だろうか(苦笑)

ストレスに効くのは好きなこと気の向くことに没頭するのが一番。
仕事を休んだ日はひたすら眠れるだけ眠って、好きな音楽を聴きながら買い溜めしていた本を読みまくり、植物の手入れを気が済むまでやる。掃除と料理をしまくる。

最近すっかり私の顔を見ても逃げず、むしろ寄って来るようになったハトに餌をやり、昼寝中の毛玉の洗濯したてのタオルのような、お日様の匂いのする腹毛に顔を埋めてモフってみたり。


ハトと言えば、うちに来ている2羽はいつも同じ2羽でどうやらつがいのようだ。仲良く並んで羽繕いをしたり、餌をやると鳴いてもう一羽を呼んだり、たまにキスしていたりして微笑ましい。昨日は切って積んでおいたハオルチアの花茎を仲良くくわえて飛んで行っていた。巣材にするつもりか。

・・・今日はオブ山のてっぺんに止まって羽繕いしていた。それだけはやめてくれ(--;

見ているだけで幸せな気分になるヴェヌスタ。輸入株に紛れ込んでいた妙に大型のフォーム。葉幅2cmを超している。
H. cooperi v. venusta

アップにするとあまり可愛くないのだがw白く見える毛は実はガラス繊維のような透明なもの。地肌はツルツルしている。肉眼では良く分からないがレンズを通すと見える。
H. cooperi v. venusta

スポンサーサイト



2006/06/05 Mon. 23:59 [edit]

Category: 日常

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △