深夜に猫と 

どうも不調で夕方から沈没。夜11時半頃目が覚めて友人とメッセンジャーで話しながらオークション出品。なんとか完了。現在深夜3時半。そろそろ寝ないと明日の仕事に差し障る頃合。

籠に収納された猫が寝言を言っている。覗きに行くとヒゲがぴくぴく、悪魔のような顔で牙剥き出し、尻尾ぱたぱた、前足はパーになってツメがシャキーン☆状態。
一体何の夢を見ているやら…?

まだ洗いたてでフカフカなので、籠ごと引っ張り出して腹毛に顔を埋めてもふってみる。途端に肉球の間から3cmはある毛の生えた前足のパーでやめれと横っ面を張られる。ちっw

長毛種の猫は肉球の間から毛が出ている。短毛種の足の裏しか見たことがない人には笑われる。
時々眉毛がボーン♪となっている人間のオジサマがいらっしゃるが、ああいった風情の毛。

ブレーキパッドやクッションの役目をする肉球が毛で覆われているので、意味なく興奮して走ってはブレーキが効かず滑って壁に激突し、ボール遊び中、人が投げたボールを受け取ろうとジャンプしては着地時に同じく滑って無様に仰向けに転び、何事もなかったように毛繕いして自分を慰める姿もいとおかし。

本猫のためには切ってやった方がいいのかもとも思うが、生々しいピンク色の肉球丸出しもアレなので今の所やめている。私は肉球はアズキ派だ。


友人とメッセ中「おんぶばった」の話になったが分かってもらえなかった。もしかして全国区ではないのだろうか?と思って検索。
でっかいメスに小さいオスが乗っかって常に2段重ねセットになっているバッタ。田舎育ちなので青紫蘇の葉にやたら付いていた記憶がある。<それもあって大葉が嫌い。
草叢や畑、空き地、どこにもかしこにも大量に居たのだが、冷静に今検索した画像を見たら。
…うっ…邪悪な顔とフォルムでキモチワル…。

あのオスはメスを独占・所有権を主張するために乗っかってしがみついているのだそうだ(^^;
けなげで可愛いのか、それとも?(笑)

バッタ色のアリスタータ。(H. aristata No locality)
H. aristata

スポンサーサイト

2007/01/22 Mon. 23:59 [edit]

Category: 今日のにゃんこ

TB: 0  /  CM: 2

top △