皺くちゃ3題(アナカンプセロス) 

不気味可愛いアナカンプセロス。毛が生えたり皺くちゃだったり大抵はグロい色。

吹雪の松や春夢殿ほどにデカくなられると困るので、多分小型種だろうと見当をつけて昨年輸入した物の中から少し。全て2号鉢。

サブヌーダssp.ルベルシー=A.subnuda ssp. lubbersii
水を切っていたので皺くちゃだが、ちゃんと水遣りするとセダムの虹の玉っぽくぷりぷりになる。
A.サブヌーダssp.ルベルシー

アナカンプセロスsp. レツーサが間延びして茎立ちしたかのような雰囲気。
A. sp.

ミニアチュラn.n.=A. miniatura n.n. ほぼ吹雪の松だが名前の通り小さい。
A. ミニアチュラ n.n.

アナカンは全て昨年一斉に花が咲いて、お互いの鉢に種蒔き合戦をしていたのであちこちの鉢から毛の生えた双葉が出ていた。交雑している可能性もあるのでどうしようかと思っていたら、いつの間にか殆ど消えていた。いいのか悪いのか?(笑)
スポンサーサイト



2007/03/01 Thu. 23:06 [edit]

Category: 多肉植物(その他)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △