H.ヴェヌスタ 

クーペリー変種ヴェヌスタ=H. cooperi v. venusta

産地は限られているが実生株も沢山出回っており、毛深さや強光を浴びせた際の色付き方の個体差も結構あってこれもつい複数集めてしまう。

所有する中で一番大株で一番太い葉の個体。直径7cm強、葉幅2cm以上、そろそろ標本株と言ってもいいかな?(^^;<厚かましい?w
ブルーグレーの肌、葉の向こう側が見えそうな氷砂糖のような透明感を保ちつつ、けもけも。
H. cooperi v. venusta


飲んだ店の前に猫がいた。真っ白で頭の上だけ刷毛で刷いたようにぺろんと茶色の毛が乗っかっている。野良の割りに綺麗で顔立ちも器量良し。後でもう一度見に行ったら見事な茶トラが1匹増えていた。

機敏な動きを見つつ家に残してきた駄猫を思い出す。ヤツの鈍さでは外に出たら10分と保たずに猫せんべいになるであろう(--; 野良の顔つきのシャープさとは雲泥の差。
家人の報告によると私の不在時につき物の、どこに隠した出せ戻せとの大騒ぎは何故か控えめで早々に諦めて寝てしまったらしい。

帰宅時は、抜き足差し足猫の足、寝こける駄猫を起こさないように…w

スポンサーサイト



2007/03/27 Tue. 23:45 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △