H.スプレンデンス交配「ブラックA」 

遠征ゲット品その2。
スプレンデンス交配『ブラックA』となっていた。
「ブラックエー」?「ブラックエース」?

交配親は分からないが、黒紫の肌色に透明感のある艶窓、シャープな葉形で一目惚れ。
H. 'Black A'

ミラビリス系?バディアか何か掛っていそうな?
H. ’Black A’


昨日に引き続き黒肌系だが、ハオルチアの個人的ポイントは(1)透明 (2)黒 (3)毛(ノギ) なので、この条件を兼ね備えた物ほどフェイヴァリット度が上がっていく。

ちなみに男性のポイントは(1)仕事が出来る (2)知性 (3)意外性 である。仕事バリバリで薀蓄溢れる男性が、意外と子供っぽいところがあったり妙な趣味があったりするのがイイのである。
え?聞いてない?いや先程メッセで友人とそんな話になったものでw

「優しい」が入ってないって?ちゃんとした大人の余裕のある男性はデフォルトで優しいもの。優しくない男なんぞ馬に蹴られて死んでしまえとレイモンド・チャンドラーも言っている。<そこまで言ってない(^^;

それでも優しくして貰えない場合???
何か重大な欠陥が…と我と我が身を振り返り・・・アヒャー

一体なんのブログだ(笑)

スポンサーサイト



2007/03/30 Fri. 19:47 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

TB: 0  /  CM: 0

top △