ヒョウモントカゲモドキ 

ヒョウモントカゲモドキ=Eublepharis macularius
爬虫綱有鱗目トカゲ亜目トカゲモドキ科もしくはヤモリ科トカゲモドキ亜科。要するにヤモリの仲間。
英名レオパード・ゲッコー=Leopard Gecko、直訳「豹柄ヤモリ」。

子供の頃から動物一般、両爬もカメやスッポンやカエルやトカゲ、ヤモリ、イモリには親しんで来たが大人になってからは飼おうという発想はなかった。
何故か飼っちゃいけないような気がしてたんだねぇ、誰に怒られる訳でもないのにw

しかしある日ネットで偶然見掛けた画像の個体の余りの美しさに、それからずっと気になっていた。
バリエーションや飼い方など調べれば調べるほど魅力的。
先日行ったペットショップで現物を見て釘付け。ああもうこれは飼うしかない

何度かショップに足を運んで現物と睨めっこ、しかし微妙な点が気になって連れ帰るには至らず、ネットで最初の1匹(もう増やす気かいw)にふさわしい納得の行く個体を物色。

大体なんでも、初めに「とりあえず」で手を付けたものは後で物足りなくなることが多い。しかし生き物は一度飼うと終生面倒を見るのが基本、レオパは10年程度生きるので妥協は出来ない。
何だか気に入らない~と思いつつずっと飼うのは、飼い主も飼われた方もお互い不幸。

という訳で厳選しました、初・ヒョウモントカゲモドキー♪<「タケコプター♪」の感じでw

レオパードゲッコー

スーパーマックスノーのベビー。生後3ヶ月弱。

興味ない方には全くなんじゃそりゃだが、ハオルチアに例えて言うと、初めての一鉢がいきなりヴェヌスタ、ロックウッディや斑入りピクタ、な勢いである(笑)

レオパードゲッコー

白地に青っぽいグレーの斑点、つぶらなブラックアイ。小さいのでまだ雌雄は不明。

ああ可愛えぇえぇえええ(バカw) 名前何にしようかな~

到着後すぐケージに移した途端に水を飲み、コオロギを2匹立て続けに食べ、立派なをした。元気な個体で満足。




しかし一つだけ言えること。

エサのコオロギ、一晩中コロコロうるせぇよ!(爆)
↑一緒にコオロギも飼う羽目になったw


以降、ますます本体サイトから離れた内容になること間違いなしのエレミヤブログ、何卒あきれずにご愛顧のほど~(^^;


スポンサーサイト

2007/09/30 Sun. 19:39 [edit]

Category: ヒョウモントカゲモドキ

TB: 0  /  CM: 10

top △

(((( ;゜Д゜)))ザクザクゲルググ 

いやタイトルに意味はないのだが。
ほんとは【(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル】なのだがなんだか語感がツボに嵌ってしまった。
注)一応言っておきます、私は初代ガンダム以外は見た事がなくガンオタでもないっすw

本日届く荷物(魚+爬虫類)が楽しみで日曜なのについ早起きしてしまった。しかしゴソゴソすると午後から休日出勤+長距離出張なので体力温存のためまだ寝ている家人を起こしかねないので大人しくPCで遊んでいる。

ガクブルと言えば、また歯医者に行ったらインターンが出て来た。3度目。
1度目:治療中から激痛、その晩眠れず翌日再受診・薬詰め直し+鎮痛剤投与。
2度目:院長に「前回翌日痛み出てるからね、治療中に痛みが出たらそこで終了にしてね」と言われているのを小耳に挟み、チェンジ(オイw)をお願いしようかと思ったが大人なので我慢して治療を受ける。…結果翌朝まで痛かった。
3度目:前回また痛かったと院長に言いつけるw 治療途中でアタタタタタタとすんごい痛みが来たのでそこで終了。現在ちょっと疼く&口の中が正露丸臭い。

ちょっとずつマシになっているのでまぁ我慢の範疇か~。「アンタ下手くそだからチェンジ!」とやってしまっては、将来ある青年のプライドを傷付けかねないので大人だし次に余程のことがない限り黙っとくか。

****************************************************

近所のコンビニの周りを縄張りにしている野良猫が3代目に入った。
代を重ねるごとに人馴れして行き、現在の子猫たちは駐車場でじゃれあって遊んでいる。近所の方が面倒を見ているようだし、コンビニの客もちょくちょく餌を与えているのを見かける。

先日とても暑い日、夕方買い物に寄ったら仕事上がりのガテン系のオジサンが作業着にタオルを首に掛け、駐車場の車止めに腰を下ろして猫3匹を相手に缶ビールを飲んでいた。
時々何か笑顔で猫に話しかけながら、つまみにしているカマボコか何かをちぎっては猫にやっている。何を言っているかは聞こえないが、ごっついオッサンが子猫相手ににやけているのは微笑ましかったのでついじっと見てしまった。恥ずかしそうに去っていったオジサンごめんなさいw

****************************************************

オークション用に苗を準備して画像まで撮ったのだが、風邪が長引いていて出品する元気がなかった。やっと今日明日くらいで出品できそう。

sample

左上から、

エメラルダ、ドドソンシンビフォルミスC-11(やっとちょっと繁殖できた)、
ピグマエア激チョビ斑w、大型ピグマエア、
ドドソン紫オブツーサ、金子特黒オブツーサ、
アナカン・レツーサ、エリオスペルマム・ドレゲイ(輸入余剰)

その他計30点程度の予定。

2007/09/30 Sun. 07:32 [edit]

Category: 雑感

TB: 0  /  CM: 2

top △