繁殖中 

4月28日に上半身と下半身を泣き別れさせたオブツーサ白斑。

5月4日に子株の素を発見。
下半身

真っ白で葉緑素ないか?という感じだったが、

本日。10個(もっとあるかも?)の子株発生中。緑色になった。
子株いっぱい


拡大すると斑入りなのが確認できる。
子株いっぱい


上半身はまだ未発根、葉挿し10枚ほどはカルスが上がってきた。
さーてガンガン肥培して殖やすぞー♪<相変わらず栄養繁殖大好き

繁殖と言えば、苦手な実生。
しかし毎日地道に受粉作業中。一日10鉢(5組合せ)と自分にノルマを(笑)

Georgida産のコンプトニアナ(綺麗な青白い肌が特徴)と、マキュラータの交配種。
コンプトニアナxマキュラータ


無駄に大量に咲いているヘルバセアを掛けてみた。良く花粉が乗ったようで沢山種が出来ている。
種



先日ある方から頂いた実生苗、「阿寒湖」x「亜房宮」。
実生苗

両親共にぬらぬらした透明度の高い大窓のコンプト交配。渡り1.5cm程だが既に将来の顔の片鱗が見えていて期待大。

今年は自分でも蒔いてみるかなーと、この可愛い実生苗を見ながら思ってみたり。
(毎年言っているが結局蒔かないんだよなぁ^^;)

スポンサーサイト



2008/05/10 Sat. 23:58 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 6

top △