男の子たち 

久々の風邪が長引いております
月・火と仕事行って風邪薬でぼーっとした頭で適当に仕事こなすだけで精一杯。ブログも2日穴。
今日もほぼ一日寝て暮らしてた。夜になって少しマシになったので、手付かずの輸入苗がびろびろになる前にと最後の50株ほど植え付け。

そしていくら体調不良でも動物の世話は休めない。拒食レオパ用の流動食に鼻水ブレンドしてしまいそうですよ(苦笑)

男の子達の体重測定したのでついでに撮影。

ダグウッド(マックスノー)、110g継続中。どっしり。
ダグウッド

ソレル(ブレイジングブリザード) 86.5g。
みんなより顔が寸詰まり(笑)
ソレル

フェンネル(マックスノーアルビノ) 順調に増量中、61.3g。
多分昨年4月頃の生まれ、まだまだ成長期。
フェンネル

ルー(スーパーハイポタンジェリン・キャロットテール) 過去最高をマーク、83.1g。
ムラ喰いが激しかったがここ数ヶ月ほぼ爆食モード、70g位が最高だったのにどんどん太る。
ルー

テア(ノーマル) 97.6g。
テア

他と比べるとはっきり分かるでっかいタレ目のテア。ノーマルで何の変哲もないカラーだけれど、何故かとても魅かれて一目惚れしてノーマルにしては妙に高いお値段だったがゲット。<相場の倍だったよ(笑)
ヒョウモントカゲモドキ、やっぱり基本の豹柄はいいものです。

全員おおらかなうちの男の子達の中でも、一番おっとりした性格。
昨年調子を崩して(目ヤニが出まくった)獣医に連れて行った時は88g。すっかり持ち直してむしろ太った。ダグよりちょっと体長が短いので、100g超えるとデブ過ぎる気がするのでこのくらいをキープしよう。

このタレ目でじっと見つめられると、相手は小さなヤモリなのに優しく諭されているようでほんわかした気分になる不思議な子。

でも以前一度だけ、ハンドリング中に何か気に食わないことがあったのか噛まれたことがある。
下を向いて手のひらに口を押し付けているので何をしているのか最初は分からなかったが、なんだかちくちくするので手を目の高さまで上げて見たら噛んでいた。
平面をとんがった口で噛もうとするので無理に口を開けることになって妙な体勢に。
口を90度以上にかぱーっと開けてあごが外れそうになっていた。擬音にするなら「あぱー」。痛くもないし意味がわからん(笑)
餌の匂いでもしたのかな?

***********************

フトアゴーズ、サイファは今日は一日静か。ご飯も「いらんわー」で走り回りもしない。外に出したら飼い主の肩に乗ったまま、ケージに戻そうとしても「嫌や、ここがええ」でしがみついて離れず(戻りたい時はケージの前に行くと飛び降りる)。
9時過ぎて肩の上で寝付いてからそっとひっぺがしてケージに戻す。

アンフィニは手から直接餌を取るようになった。小さくした野菜や果物を見せるとぱくっとやってくれる。少しずつだがやっと慣れてきた。相変わらずたまに威嚇されるけど。

そういえば家人が「PCデスクの横に住んでるトカゲ、毒あるやろ?」と。<アンフィニのこと。
確かに赤と黄色と黒のシマシマに見えます、毒持ってるっぽいです(笑)

スポンサーサイト



2009/02/11 Wed. 23:59 [edit]

Category: ヒョウモントカゲモドキ

Thread:爬虫類  Janre:ペット

TB: 0  /  CM: 6

top △