今日の斬首 

物騒なタイトルですみません、内容はご想像の通りです。

本日の犠牲者の皆様。
ハオルチア胴切り

後列左から、名前と斬首に至った罪名。
ムクロナタv.ハブドマディス:透明&美麗で持ち主の繁殖欲を刺激したため
スペックシー:徒長
ボルシー錦:成長点葉緑素消失
前列左から
セタータ錦:極上斑で持ち主の繁殖欲を刺激(以下略
ヴィローサ:けもけもで持ち主の繁しょ(略

ボルシー錦。あんまりいい斑の仔が出そうにない切り口。
上半分も成長点真っ白なので根が出たらもう一段階切ってみることにする。
ハオルチア胴切り

スペックシー。陽が足りなかったようで夏の間に徒長。
スペックシー

徒長ありありの長ーい葉。上半身は切り離した途端葉がびろびろに広がった。
ハオルチア胴切り

バランス良く安定して斑が回った極上斑セタータ錦。ボルシー錦と同じ物な気がするがとりあえず入手時の札のまま。いずれにしても交配種。
セタータ錦

ヴィローサの毛。これは殖やすしかないでしょう。やっと株が胴切りに耐える大きさになったので繁殖開始。
ヴィローサ


という訳でちょん切られた上半身ともげた葉。全部挿す。

ハオルチア胴切り

*********************

胴切りは昨晩の仕業。

本日の園芸作業:キャットニップとパセリの植え付け。

ちょっと遠出をしたついでに普段寄らない園芸店に行ってみたらキャットニップが沢山あった。最近どこを探しても見なかったのに。買い占める勢いで買って来て大鉢に植え付け。

ユーリ猫が飼い主以外で世界で一番愛しているのがキャットニップ。お前はヤ○中かという勢いで大好き。マタタビも好きだがその数倍は執着。

今日も玄関先で嗅ぎつけて、イキナリ袋に顔を突っ込んでフガフガ。ダメです購入直後は薬が掛かってるかも知れませんしばらく栽培してからでないとあげられません!
引き離すと「ふみゃぁーん」と可愛い声で抗議。普段「あごごごごぶにぇー」の癖に。

植え付ける時に見たらエカキムシが住んでいたので農薬不使用と判断、綺麗に洗ってちょっとだけ献上する。ユーリ、涙目になってむしゃむしゃ食べ、その後腰が砕けたようにうつろな目をして仰向けでくねくね、と言うかラリラリ。そうですかそんなに気持ちがいいですか。

パセリは料理用。スーパーで売っている生パセリは硬いし香りが飛んでいるので育てて新芽を使う。

致命的な草花栽培下手なのでどっちも長期はもたないけどなー(笑)

スポンサーサイト

2009/10/18 Sun. 23:20 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 8

top △