ブルビネ・メセンブリアントイデス 

窓のある多肉と言えばハオルチアだが、同じくユリ科ブルビネ属にも窓のあるのがいる。(現在ツルボラン科になったとか?ハオルチアはアロエ科)
数年前に潰してからどうも苦手な気がして手を出さなかったのだが1年位前に入手したのが調子良く育っているので今度は大丈夫かなと。

ブルビネ・メセンブリアントイデス(Bulbine mesembryanthoides)和名:玉翡翠
メセンブリアンテマ(=メセン)に似ている(=oides)という学名。

ブルビネ・メセンブリアントイデス

ぷりぷりの黄緑の葉。触るとむにょむにょした感触、柔らかくてふんわりした肌触り。水が切れるとよりむにょむにょになる。お肌の張りを失った曲がり角以降の…ってこれ以上は自虐になるのでやめとくですよ。

ブルビネ・メセンブリアントイデス

真夏には葉は上から潰れてぺったんこになり、表皮が薄くなり透明度が増して綺麗な窓になる。
育て方次第で一年中窓が維持出来るがこの寄せ植えはまだ植えつけたばかりなのでこんなもの。

ほんの少し青光り。

ブルビネ・メセンブリアントイデス

うちで夏越しした株。チビ苗なのでほどほどにしていたので大した窓じゃない。
ブルビネ・メセンブリアントイデス

少し薄くなりかけた葉先、窓の出来始め。
ブルビネ・メセンブリアントイデス

ぱつぱつも可愛い。
ブルビネ・メセンブリアントイデス

地中部分は塊根状になって年々大きく育つ。窓好きだけでなく球根好きにもアピールする両刀使い、じゃなくてなんだ、マルチプレーヤー?

多分今10株くらいある。発注掛けていたのをすっかり忘れて別途入手してしまったので…。年末年始プレゼント要員だな。


**********************

ちょっとご無沙汰、マイ愛トカゲ・サイファさん2歳半。

超絶可愛い顔をしていたので(バカ飼い主)一枚撮影。鼻の周りが脱皮準備中でちょっとピンク。

「はよお家に戻してんかー」
サイファ

何も事件がないのでネタにならないけど、相変わらず元気で飼い主といちゃいちゃしています。


後で超不機嫌な猫。

「この世の全てを呪ってやるにゃ」とでも言わんばかりの怖い顔~。

不機嫌な猫

この後、生キャットニップで懐柔されてラリラリのくねくねでのたうっておりました。お手軽。

先週半ば真冬か?と言うほど寒くなった後、今度はいっそ蒸し暑いここ数日、「寒い⇒暖かい」の極端な気温変化でスイッチが入ったようで…

ユーリさん、絶賛発情中(諸事情により去勢していないので)。

と言っても大した発情行動はなく真夜中~早朝に地獄から響くようなドスの効いた遠吠えで飼い主の安眠を妨げ(昨晩の睡眠時間実質2時間)、飼い主の服をハンガーから引き摺り下ろしてマーキングするくらい…って十分被害が(号泣)

今夜は寝かせてくださいね、お願いですから…。


スポンサーサイト



2009/11/09 Mon. 22:53 [edit]

Category: 多肉植物(その他)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 7

top △