アスペルラ錦 

アスペルラ錦(Haworthia pygmaea v. asperula f. variegata)

はっきり言って今日は写真が良くないです。現物はもっと綺麗なんだけれど…斑入りは明るい所で撮影した方がいい気がする。が、昼間は哀しきかな家に居ないので基本日が沈んでから家の中に持ち込んで撮影するしかない。ライティングでどうにかなるんだろうがどうも上手く撮れない。

綺麗に斑が散っているが上からは見えない株。
アスペルラ錦

こちらは糊斑。現物はもっと黄色いんだけれど…
アスペルラ錦

いずれも仔吹き旺盛。

地味ーな感じだがしっかり作ればもっと綺麗になるはず。というか入手した時点より明らかに作落ちしているんだこれが。

********************


2日続けて輸入苗到着、検品して札を作るだけで時間切れでまだ植えてない。1便目は水槽の掃除をしている最中に届くし(一昨日ちゃんと90cmと60cm2本リセットした)、2便目はガーゴイルゲッコー用に通販注文していた新しい紫外線灯やレイアウト用品と一緒に届いたのでもう段ボールの山。


届いた中にここの所輸入の度にあったら引いている球根がいくつか混じっていたのだが(って注文してるんだから入ってるわな)、「こんなもの頼んだっけ!?」な巨大なアマリリスが。球根の直径が6~7cmあり、葉が30cm位。私は小型球根しか好まないのだが何故こんなことに!?
キルタンサスの一種をスパイラル葉だということだけに注目して成株サイズを調べずに発注したのが敗因。確かに葉はスパイラルを始めているが、どう見てもアマリリスです本当に(略
…放流するかな、邪m育てられなさそうだし。

ボウィエアのキリマンジャリカも到着。ボウィエアはボルビリスとガリエペンシス、こちらのボルビリスの亜種だか地域変種だかになるキリマンジャリカの3種しかなかったと思うのでこれでコンプリート。
葉もツルもなしのつるんつるんの球根だけだったのでやはり冬に葉が枯れるボルビリスの系統。(北半球から輸入したので季節は同じ。)

明日は植え付けをして園芸三昧予定。50株位なので大して時間は掛からないが、土を合わせるところから始めないといけないのが面倒くさい。自分の環境に合った理想的なブレンド土があったら少々高くても買うんだけどなぁ…。

スポンサーサイト



2009/12/04 Fri. 17:00 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 2

top △