にゃんこ12歳5ヶ月 

最近ブログに猫成分が少ないようなので。

猫 「ラグドール」 学名 Felis silvestris catus 'Ragdoll' 実生12年生

猫

この時期は換毛期でいつもにも増してボサボサ。

「お前がブラッシングをサボるからだにゃ」
猫

「おやつには釣られないにゃ」<十分釣られてる
猫

写真嫌いなので可愛い顔やらカメラ目線の写真を撮るのは至難の業。何かで釣らないと目線さえくれない。少しサイファを見習えコラ。

まぁこういう写真は撮り放題なのだが。

猫

毎日毎日抜け毛を撒き散らし、部屋の隅々にケサランパサランを作成、掃除してもしても追い付かない。

猫の中には小さいおっさんが入っているという話があるけど、こいつは中の人どころかそのまま小さいおっさん。

今朝も4時半から飼い主を遠吠えで叩き起こし、寝惚けた飼い主の胸の上に乗っかってボディプレス、ほっぺたをザリザリ舐めて肌荒れさせ、布団から出ていた手を見つけて噛み付いて指に穴を空ける(本猫は甘噛みのつもり)。

きっと愛…だよね?そうだよね?


さて現在の彼は、どうしても家人の部屋に入りたいらしく、ドアに飛び蹴りをかましながら大声で吼えている最中。鳴き声を文字でなんとか表現すると「わーんぎゃわん!もーうあぎゃぎゃぎゃぎゃふぎー!」。
刑事ドラマにありがちなヤバイ金融業の方の取立て並み?「ゴルァ!ここ開けんかい、出て来んかいワレぇ!」ってなもんですよ。

ちなみにユーリの鳴き声は、多分初めて聞く人は猫の声と思ってくれないレベルの低音ダミ声。そして無駄にフルボリューム。更に言うと口数が多く四六時中何か喋っているし、動作にいちいち声が付く。

猫には次にしなければならないことも、明日の予定もないので何かやり始めたら気が済むか別なことに気が散るまでは諦めない。ドアを蹴る音が止まないので首根っこ掴んでキャットタワーに放り上げて来ることにする。

マジうるせぇ…(笑)

スポンサーサイト



2010/04/06 Tue. 22:46 [edit]

Category: 今日のにゃんこ

Thread:猫のいる生活  Janre:ペット

TB: 0  /  CM: 3

top △