ピグミーxボルシー交配 

数年前の自作交配。

先日終わったオークションに兄弟苗を2つばかり出品していたが、これは手元に残す分。

ピグミーxボルシー(Graaf Reinet)

ピグミーxボルシー

ピグミー=オブツーサxピグマエアなので、オブツーサとピグマエア1/4ずつ、ボルシーが1/2の配合。
ピグマエアの特徴ははほぼ消失している。ピグミーの段階で既に影が薄いが。
花粉親のボルシーは小型でもさもさの毛深いタイプ。Graaf Reinetとだけデータが付いて随分前に輸入した物。

ピグミーxボルシー

ボルシーよりかなり太い、ガラス質の透明な鋸歯がびっしり出た。兄弟苗はもっと優しげな顔のものが多かった。

ピグミーxボルシー

*****

今回の画像はいつものデジタル一眼レフでなく、最近新調したGR DIGITAL IVで撮影。主に動物撮り用にと思っての購入だが植物撮影も実に捗る。

余りキャッチーな機種でなく、どちらかと言うとカメラ好き写真好きの人向け機種なので、基本色の黒がそれらしいんだけどつい限定の白を購入。不人気っぽいけど。
グリップがグレーのゴムなのが好みでなかったのでカスタマイズサービスでカーボン調に変更。ぐっと締まった。

GRD4

GRD4

これまで使っていたデジタル一眼(PENTAX K10D+マクロレンズ)より、エッジの効いたシャープな画像になる。
開放F1.9の結構明るいレンズで単焦点、光学ズームは付いていないが普段ズームなんか使わないので問題なし。動植物しか撮らないから。

マクロも1cmまで寄れるし手振れ補正も付いていて…

いやもちろんブレる時はブレるけど。 躍動感溢れる化け猫画像も撮れます。

化け猫

猫には小さなカメラは新しいオモチャにしか見えないらしい。飼い主にとってもそうだけど。
写真嫌いで一眼見ると逃げていたけど、今度は向かって来るので写真は沢山撮れそうだ。

スポンサーサイト

2012/02/19 Sun. 23:54 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 4

top △