スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

真夏のかさかさハオルチア(下) 

バンバン貼って行く、暑苦しい画像。かっさかさやで。

ロックウッディ(H. lockwoodii) 1号。
一番古株、本来とても透明度の高い青肌…だったはず。
ロックウッディ

2号。
ロックウッディ

3号。死んでない、死んでないよ。
ロックウッディ

4号。
ロックウッディ

5号。大型タイプ。
ロックウッディ

6号。 こうなるともはや紙屑。
ロックウッディ

7号。ピンク色。5号と同データの輸入株。
ロックウッディ

ちゃんと中身は生きてます(7号内部)。
ロックウッディ

あと胴切り繁殖中の8号も居る。

確か10数号位まで居たはずだが同じ物が沢山あってもなぁ、と同データ・同タイプのものは放出したので今これだけ。

小さいうちからカサカサにしてしまってはなかなか大きくならない。2号鉢サイズの奴らの中には輸入後4~5年経ってるやつも居たりして…秋には全部植え替えようそうしよう。

このカサカサの姿がロックウッディらしいと言えばらしいのだが、遮光して水たっぷりで育て一切枯れ込まないようにすると非常に透明度の高い薄葉であちらが透けて見えるようになる。
もちろんそちらの方が綺麗なんだがいかんせん、手入れが悪いのでカサカサに。

うちのロックウッディはむしろ、栽培者から身を守るために枯れ込んでいると言えましょう(笑)

************************

大雨や竜巻、天災が続いております。
私の住む地方も亡くなられた方があったり、近隣には浸水等の被害も出ています。ブログでお知り合いになった方等にも被害に遭われた方があるようです。お見舞い申し上げます。

私個人的には何もありませんでした、お気遣い頂いた方ありがとうございました。

関連記事

2009/07/27 Mon. 23:26 [edit]

Category: 多肉植物(ハオルチア)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://haworthia.blog55.fc2.com/tb.php/1294-c24660fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。