スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

アナカンプセロス 2/4 

sp.(品種名未詳)を4つ。

A. sp. Somerset East サマセット・イースト産のsp.
A. sp. Somerset East

小型でシャープに尖った葉のタイプ。
A. sp. Somerset East

A. sp. Clay Pit 
A. sp. Clay Pits

吹雪の松とかとどう違うのかと…
A. sp. Clay Pits

A. sp. Nazaar
同じく…
A. sp. Nazaar

種が付いていたので鉢に戻して?おいたので双葉がちらほら。
A. sp. Nazaar

A. sp. Coega Kop これはちょっと特徴あり。
A. sp. Coega Kop

非常に細かい尖り葉が密集するタイプ。玉吹雪のように糸のような毛で表面がフエルト状に覆われるが、雨晒しなので取れてしまっている。
A. sp. Coega Kop

sp.ここまで。

…誰が得するんだという面白くない写真ばっかり…正直やってる本人もツマンナイデスヨー。
アナカンってこのあたりは本当に地味。何か面白いものはないかとsp.を全く顔も分からない状態でランダムで輸入してみたが…どうよこれ?


アナカンは自家受粉で大量に種が出来る。品種によって多少差があるようだが、1つの花は1日~2日程度しか咲かない。昼間開花して夕方日が陰ると閉じる。天気が悪い日が続くと開花しないまま閉鎖花で自家受粉して蕾⇒いきなり種鞘に。

種は白っぽく、カサカサした皮のような物の中に核がある感じで普通に想像する「種」=黒い粒でははく、一見熟していないように見えるが白~薄茶色で完熟。

実生も簡単で適当に蒔いても大量に発芽する。わざわざ収穫しないし蒔かないが、中身のある種鞘をたまたま見つけた時は(大体空になってから気が付くが)親株の鉢にこぼしておく。
ので鉢土は小さい株でびっしり覆われていたりする。でも大事にしないのでいずれ消える。


アナカン集中UP、あと2回お付き合い下さい。…管理人自体飽きてきたけど(笑)

◆3/4に続く。
関連記事

2009/08/31 Mon. 23:59 [edit]

Category: 多肉植物(その他)

Thread:サボテン・多肉植物・観葉植物  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://haworthia.blog55.fc2.com/tb.php/1327-a676c63f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。